FC2ブログ
お久しぶりです、ふぃるです。
旅行のためしばらくお休みしてた挙句に、引退騒動まで引き起こしてお騒がせいたしました。
心もだいぶ落ち着いて、ぼちぼちではありますが接続もしてプチ復帰しております。
この辺は暗くなると思うので続きにでも書いておきます。
ネガチブ嫌いな人はそのままスルーで!

以下RO日記。

-*-*-*-

久しぶりのログインにもかかわらず、通路溜まり場の人たちと一緒に狩りに。
080510.jpg

ちょうどテレビでグリーンマイルがあってました。
080510_2.jpg
それももう終わった(´▽`)
080510_3.jpg
トム・ハンクスが食わず嫌いなので見たことがなかったうえに、
テレビをつけてただけでそこまで熱心に見てなかったのですがなけるらしいです。





080510_4.jpg
N| "゚'` {"゚`lリ<呼んだ?


というわけでリアル事情を含めて。
mixiにはすこーしだけ書いてるのですが。


彼氏さんと知り合ったのがROで、その彼氏さんと不仲というか別れようみたいな話になってて、
その関係修繕で旅行に行ってたわけです。

火種というか原因というかそんな感じの方で私が苦手としている方がいるのですが、
(この方はすでに半引退状態なのかな?)
やっぱりその人が関わっていて、最後の最後でも結局お互い何も変わってなくて。

私と彼氏さんとその方って、オンラインで繋がっているので(ROにしろmixiにしろ)、
そのオンラインという空間にいるということが耐えられなくなったのです。

交流をしているのを見るのもイヤだし、
交流があっているかもしれないオンラインという場にいることさえも苦痛に思えてしまって。
もちろん向こうはお住まいが近いのでオンラインどころか、きっと一緒に遊んだりしてるんだろうけど、
それは目に見えない部分なのでどう責めたり問いただしたりしたところで、
本当のことなんてカケラも見えないのもわかったし、あーもうこりゃダメだってなったんですね。

衝動的とはいえ、引退をすると言ったのは本心だったし、覚悟もありました。
大事な人たちとの繋がりがなくなるという覚悟も、
装備や今まで蓄積したもの全部がデータの藻屑になってしまってもいいという覚悟も。

けど、一方的に繋がりを切ると言い捨てたにも関わらず、
それでも繋がりを持とうとしてくれる人がいて、その方たちをガッカリさせる結果にはしたくないと、思いました。
それは確実に、私の中の切り捨てたい関係よりも、すごく、すごく、大きかったのです。

所詮ネットの関係、なんて言葉もありますけど、どんな関係であれ、関係は関係なのだなと。
覚悟を決めたことに後悔はないけれど、
その方たちに「ごめんなさい」が返せるまでは、続けようと思いました。

これからもいっぱいお世話をかけると思います。
それでも一緒にいたい、一緒に遊びたいという方が一人でもいる限りは、続けていくと思います。


暗くてごめんなさい・゚・(ノД`)・゚・
2008.05.10 
Secret