FC2ブログ
Hiプリがもうすぐ90歳になるので、
記念というかそろそろプリスキルについて云々考えないとなぁと。
(遅いとか言うな)

ということで、カテゴリにSkillを追加。

ヒールだのブレスだのの基本はさておいて。
私の永遠の課題であるニューマについて。
それと同時に、相容れないスキルであるセイフティウォールも少し。




・ニューマ
一定時間、指定した位置を飛び道具での遠距離攻撃が不可能な地域を作る。

(以下ニュマ)

素アコ時代から階段育ちだったので、自分に置くニュマは得意なのだけど、
他人に置くときはどうしてもテンパってしまう。
特に弓手後衛がいるときの、前衛へのニュマ。
前衛足元に置くなんて言語道断なので、敵の2マス隣に置くようにしてるのですが、
これがどうしてもやっぱり苦手。
ミスったときは素直に「ごめん」というようにしてます。
もちろん自分が弓手の時のニュマには何も言いません。
自分がテンパってミスすること多いし、自分が出来ないことを求められないしね。

タナトスタワー、アビスレイクで必須スキルになったので(頻度が、という意味)
誰の迷惑にもならないニュマ位置を練習中zzz

が、ニュマを乱立させるプリさんってのが困る。
2マス感覚で置いてくれればいいのだけど、

□□□□□□□□□
□●□□●□□●□
□□□□□□□□□  ←こんな感じ(●がニュマ、□が効果範囲)

2マス法則を無視して乱立とかもうね(;´Д`)

□□□ □□□ □□□
□●□ □●□ □●□
□□□ □□□ □□□  ←こんな感じ

それならいっそニュマ置くなモルァヽ(`д´)ノって叫びたく・・・;
でも自分でもまだそんなに上手じゃないので言えない件。
いえるようになるまで頑張らなくてはー。


で、だ。

・セイフティウォール
指定した位置に一定時間の間、敵の攻撃を防ぐ魔法防御壁を形成する。

(以下SW)

ニューマと反対の位置にあるであろうコヤツ。
これまたタナトス・アビスで頻度ともども必須になってきた。
最初、とるつもりなんて全然なかったのだけど、タナトス臨時行くようになってからは必須だと感じはじめた。
連続しておけるので、対近距離の場合の安全ロードが作れる。
先々の生体3F狩りも見越して取っておいて損はないという判断のもと、当初のスキル振りを見直すほど。
ただーし!
困ったことにニュマとの共存が不可能。
そんでもって"SWの真横にニュマは置けない"。
つまり、遠距離近距離両方からの絶対安全地帯は作れないという上手な仕組み。


で、この二つに関して今のところ目立って困る場合をいくつか。

・レイドアチャタゲを持ったAGI型による対深淵。
  SWで深淵は安全としても、レイドアチャのチャージアローで
  SWから押し出される可能性もなきにしもあらず。
  対処としてはホーリーライトで早めの処理orリカバリーによるタゲ移し。

・乱立したSWの中にタナトスの憎しみの横沸き。
  前衛タゲならともかく、前衛以外がタゲられた時、
  SWによってニュマがおけないので全滅の可能性も。

・監視するもの対阿修羅。
  SW防止でニュマをおいた場合の後衛(弓・Sbr)の攻撃無効化。
  ニュマは真横に置けないだけで、1マス空いてしまえばSWが張れるので三竦み状態。  
  ニュマが置かれた場合は遠距離諦め、SWが張られた場合は阿修羅諦めに。

この二つのスキルに関してはうまいこと出来てるなーとつくづく。
両方持っている身として、この二つの上手な使用方法、また、
SWを持っているセージ・Wizとの上手な共存方法を模索中。
頑張れ進化する支援・゚・(ノД`)・゚・
2006.11.10 
Secret

TrackBackURL
→http://phil.blog15.fc2.com/tb.php/315-5e4a4a3c